« サヨリが開幕 | トップページ | サヨリは刺し身に »

2019年9月14日 (土)

今年のサヨリはなかなかいい感じ

Img_20190914_1712141152x864 

 今週末も浦安のサヨリ調査に行ってきました。今回は場所を変えて、ホームグラウンドのクリーンセンター裏に。上げ潮狙いで午後からにしました。現場につくと、微風、べた凪で、なんだか釣れそうな感じ。

 前回は市販のハリス付きサヨリ針を使っていたのですが、ハリスが45センチと短いのでアタリが少ないと感じてました。

 なので、今回はサヨリ針を買って自分で結ぶことにしました。2号のより糸を1ヒロに、0.4号〜0.6号のハリスを1ヒロ。より糸の先にシモリウキをつけて、金具を使わずハリスをつなぐのが、今のところの私の仕掛けです。

 で、さっそくコマセが効いているであろう、先行者の近くに入れてもらって釣り開始。福弘釣具店のサヨリ用飛ばし浮きを60メートルほど投げて、ゆっくりと引いてくると、すぐにアタリがありました。大きさは20センチほど。まだちょっと小さいけど、9月中旬なので仕方なし。

 この日は海にナブラがたっていて、コノシロとボラが多数泳いでいました。コノシロ狙いに切り替えた釣り人もいましたが、私はあくまでサヨリ狙い。サヨリが大きくなる日のために、浦安サヨリメソッドの確認です。

 0.4号だといいペースで釣れるのですが、その分絡みも多く、なかなか釣りが再開できず。0.6号だと絡みは減るのですが、アタリも減る感じ。悩ましい。

 結局この日は5時過ぎまで粘って15匹で納竿しました。

 あとはサヨリが30センチ近くなってくれるのを待つだけです。今年のサヨリは楽しめそうですよ。

|

« サヨリが開幕 | トップページ | サヨリは刺し身に »

サヨリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サヨリが開幕 | トップページ | サヨリは刺し身に »