« シロギスが開幕 | トップページ | 今日もシロギス調査 »

2019年5月25日 (土)

シロギスの模様はやや下火に

Img_20190525_112950今週末も好調のシロギス釣りに行ってきました。地元の浦安では、日の出、高洲、千鳥とどこでもシロギスが釣れているようですが、高洲海浜公園を選んでみました。例年より早く、5月に開幕したシロギスですが、常連さんに聞くと、ここ数日は模様が思わしくないとのこと。

午前7時30分から釣りを始めると、確かにポツリポツリの釣りでした。この日のポイントは75メートルくらい。午後2時過ぎまで釣って、ツ抜けが精一杯。まあ、こんな日もありますね。

一方、なぜかタコが絶好調。釣友と合わせて3匹も針にかかりました。風はそよそよ、晴天の気持ちいい1日となりました。

 ちなみに、秋にサヨリで賑わう対岸の日の出には、人が通れないように新たにフェンスが張られていました。境川沿いの狭いエリアが開放された一方で、総合公園沿いの広いエリアはフェンスに遮られ、かなり遠回りしないと降りられないようになっています。このエリアは順次開放されて、護岸に降りられるようになると聞いていますが、しばらくは釣り辛い日が続きそうです。

 この日釣れたピンギスには15センチ近くのものもいて、順調に育ってきているようです。青潮になる前に、まだまだ楽しみたいと思います。

 

|

« シロギスが開幕 | トップページ | 今日もシロギス調査 »

シロギス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シロギスが開幕 | トップページ | 今日もシロギス調査 »