« 今年のサヨリはかなりいい感じ | トップページ | サヨリは去った »

2018年12月 3日 (月)

浦安でコノシロ爆釣

 まだサヨリは釣れているのか? 今週末は地元浦安で調査に行ってきました。

 まずは福弘釣具店さんで情報収集。浦安のジャンボサヨリがテレビ番組で紹介されたらしく、このところ店も大にぎわいだったとのこと。

 まだ釣れてるけど、最近はコノシロ、マサバ、シーバスなんかがルアーで釣れてるそう。ルアー持ってなかったので、コマセとジャリメに加えて25グラムのお勧めジグを一個買ってみました。

 で、いつもの総合公園にお昼ごろ着いて、釣り開始。朝からサヨリを狙っている先行者に聞くと、まだ一匹も釣れてないそうです。先週もオデコだったとのこと。あらら。

 でも、この日の目的は自家製の飛ばしサヨリ仕掛けのテスト。発泡スチロールにプラかご、6号錘、羽根まで自作した力作です。

 6号錘なので飛ぶは飛ぶは。でも仕掛け絡みも結構あって、まだ改良が必要みたいです。自信作になったら作り方をアップします。

 そんなこんなで午後3時ごろ。突然、海がざわざわしてきました。何かが青物に追われているみたい。

 正体を見極めようと、磯竿にジグをつけてただ巻きすると、入れ食いショーが始まりました。
1543799863796.jpg
 どうやらコノシロだったみたい。サイズは10センチ超のコハダサイズから20センチ超えまで。いくらでも釣れそうですが、食べきれない。

 15匹ほど釣って納竿しました。コハダを泳がせると、サワラやスズキが釣れることもあるとのこと。晩秋の浦安の海はとてもにぎやか。今度、泳がせもやってみようと思います。

|

« 今年のサヨリはかなりいい感じ | トップページ | サヨリは去った »

そのほかの魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浦安でコノシロ爆釣:

« 今年のサヨリはかなりいい感じ | トップページ | サヨリは去った »