« 陸っぱり、乗り合い船より混んでるよ | トップページ | 浦安でコノシロ爆釣 »

2018年11月17日 (土)

今年のサヨリはかなりいい感じ

Img_20181117_1625501382x1843 久しぶりの更新です。今週末は地元浦安で釣友とサヨリ釣りをしてきました。上州屋浦安店さんのウェブサイトを見ていたら、今年はどうやらいい年とのこと。1回ぐらいは行ってみようかと。

 で、まずは地元の福弘釣具店に行ってジャリメとアミコマセを購入し、今年の釣況を教えてもらいました。やっぱり、いいみたい。

 夕方からなので、朝から人がたくさんいてコマセが効いている釣り場がいいと判断。今回は総合公園を選んでみました。

 午後3時前に釣り場に着くと、すでに釣竿がずらり。狙い通り。しかも、釣れているからこそでしょう。

 で、いそいそと準備して釣り開始。5メートル超の磯竿3号とPE0.8号を巻いたリール。さらに仕掛けは福弘釣具店特製のもので、アミコマセを入れるプラスチックケースの上に、発泡スチロール+赤い羽根が付いています。

 投げれば75メートルぐらいは楽々飛ぶこの仕掛けで、沖の「でかサヨリ」を狙い撃ちする作戦です。

 ハリスは二本撚りにした2号を1.5メートルの先に、1.5メートルの0.8号ホンテロンの長仕掛け。針は小さなキス針。餌はジャリメにしてみました。

 ようやく釣り開始。仕掛けの重みを感じながら磯竿を振れば、アミコマセの詰まったプラかごが遥か彼方へ飛んでいきます。気持ちいい。

 常にハリスが張るように、そこそこのペースで巻いてくると、すぐにグググのアタリが! 25センチほどのサヨリをゲット。やっぱり、今年はいいみたい。

 でも、この日は東風強く、南に向いているので仕掛けは大きく右側に飛んていきます。隣のテリトリーに行ってしまうと、すぐに巻き取らねばならず、やりにくい。
Img_20181117_192748921x665同型をポツポツあげながら、なるべく左寄りに投げて頑張っていると、この日一番のガツンというアタリが。後検で37センチのサヨリでした。40センチには届きませんでしたが、サンマサイズといってもいいかも。それにしてもでかい。

 日が沈んでも東風は強まるばかりで、釣り人は一人、また一人と帰っていきます。さらに、午後5時近くなるとかなり暗くなり、すぐに仕掛けも見えないほどに。

 結局、22−37センチ8匹で納竿することにしました。2時間余りの釣果としては十分です。
Img_20181117_1845391152x864
 サヨリはその日のうちに刺身に。これが、うまかった。癖がなくほんとに上品。家の近くでこんな魚が釣れるとは、さすが浦安。楽しい週末となりました。

 この感じだと、サヨリは今しばらくは釣れそうです。こんなに型がいい年は記憶にないので、あと1回ぐらいは行ってみようと思います。 

 長文になりました。それでは。

|

« 陸っぱり、乗り合い船より混んでるよ | トップページ | 浦安でコノシロ爆釣 »

サヨリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年のサヨリはかなりいい感じ:

« 陸っぱり、乗り合い船より混んでるよ | トップページ | 浦安でコノシロ爆釣 »