« 初釣りはヤリイカへ その2 | トップページ | 治具というものを使ってみる »

2013年1月20日 (日)

探見丸miniを船縁に 改良編 その2

20130120_205549_2
 探見丸miniを船縁に。改良した固定具ができあがりました。といっても、木の台に輪ゴムで固定しているだけのものですが・・・第一精工のフリースタンドに内径7ミリのプラスチックパイプをくっつけ、木の台に外径7ミリのアルミパイプをくっつけています。プラスチックパイプにアルミパイプを通せば、摩擦で角度調整もできる固定具のできあがりです。
20130120_205642
 ちなみに探見丸miniを外すとこんな感じ。木の台には100均で買った水色の滑り止めシートを張ってみました。台の幅は6センチほどで、探見丸がうまくはまるように厚みのある板の内側をくり貫いてます。シンプルですが、なかなかにいい感じにできたかな。ちなみに、探見丸miniについてググっていたら、ある釣り具屋さんのページに、反射で見えにくい日は背景を白にすると良いとありました。なのでさっそくその設定に。

 あれこれと改良した探見丸mini、次に持って行くのが楽しみです。

|

« 初釣りはヤリイカへ その2 | トップページ | 治具というものを使ってみる »

釣具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 探見丸miniを船縁に 改良編 その2:

« 初釣りはヤリイカへ その2 | トップページ | 治具というものを使ってみる »