« 防波堤を通過し、スケートに | トップページ | またもカワハギ釣りに その1 »

2012年9月27日 (木)

無念の台風

 今週末に計画していた一つテンヤマダイを心待ちに、平日の仕事に取り組んでいたのですが、残念ながら台風で時化ですね。大原からのつもりだったので、まず無理そう。次のチャンスを待つしかありません。

 一方、湾奥には青潮が発生しているようです。台風でこの状況が改善されるといいのですが・・・

 で、自分のブログのアクセス状況を見ていたら、気になる検索履歴がありました。調べてみたら、九十九里・片貝の吉栄丸の船長さんがお亡くなりになったようですね。鈴栄丸さんのブログに記載がありました。

 ヒラメ専門で、よく釣り雑誌にも登場する名物船長さんでした。8月半ばにお世話になったときには、お元気そうだったのに・・・心からお悔やみ申し上げます。

|

« 防波堤を通過し、スケートに | トップページ | またもカワハギ釣りに その1 »

タイ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
今日、見明川の色が乳白色のエメラルドグリーンで、伝平橋の向こう側の海まで広がっていました。
近所に住んで8年になりますが、あんな色になったのを見たのは初めてです。
硫黄の匂いもしていて、本当に温泉みたいでした。
大きな鰻がニョロニョロと海に向かって泳いでいました。
大慌てに見えて(笑)
なにかおかしいのかな、と不安になり市役所に電話しようとしてやめましたが、やはり気になってσ(^_^;
ググッたらこちらのブログを発見しました。
長々とスミマセン(>o<)
誰かに話したくてσ(^_^;
また遊びにまいります(・∀・)!

投稿: 舞サン | 2012年9月27日 (木) 22時49分

>舞さん

 書き込みありがとうございます。うなぎ、酸素が豊富なところまで泳いでいけたでしょうか・・・

 ご存知だと思いますが、青潮は、湾奥の埋め立ての時に、海底の泥を掘って使ったことが主因のようです。貧酸素の海水がそのくぼみにたまり、何かをきっかけに上がってくるのです。

 埋め立てたその上に住んでいるので、発生するたびに複雑な気持ちになります。

 このブログ、お暇な時にまたご覧下さい。
 それでは!

投稿: けんさん | 2012年9月28日 (金) 08時41分

そうなんですか(@_@)
全然知りませんでした!
赤潮は知ってますが、恥ずかしながら青潮の存在も初めて知りました(^。^;)
勉強になりました(≧▽≦)
これからも記事を楽しみにしてます!

投稿: 舞サン | 2012年9月29日 (土) 22時37分

>舞さん
 コメントありがとうございます。
 それではまた!

投稿: けんさん | 2012年9月30日 (日) 15時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無念の台風:

« 防波堤を通過し、スケートに | トップページ | またもカワハギ釣りに その1 »