« 浦安のシロギス開幕 | トップページ | 半日シロギスに その1 »

2012年6月16日 (土)

三社祭

20120616193255
 今週末は浦安の三社祭。4年に1度のお祭りです。この祭り、元町(浦安駅周辺)の氏子たちのお祭りなので、中町や新町の住人はわりと蚊帳の外な感じなのですが、せっかくなので見に行ってきました。

 うちにもっとも近づくのは、大三角線のマルエツ前あたり。待っていると、お昼過ぎに神輿がやってきました。お囃子の乗った山車に続き、3つほど。担ぎ手のみなさんは、各町内会の法被できめています。かけ声は「舞いだ、舞いだ マエダ、マエダ」。

 で、しばらく見ていて気がついたのですが、このお祭り、観光客に見せるためのものではなく、氏子がみんなで楽しむためのものですね。こんなことを言っては失礼かもしれませんが、神輿もそんなに大きくないですし、山車も実用本意という感じ。行列もあっという間に終わります。一方で、担ぎ手のみなさんは、かなり盛り上がっていました。

 新住民の僕には、ちょっと羨ましい感じ。中町、新町の住民が加わるのは難しいでしょうが、これからも末永く続くといいですね。

|

« 浦安のシロギス開幕 | トップページ | 半日シロギスに その1 »

コメント

マエダではなく、「舞いだ 」が本来は正しいようですが、マエダと混在しています。

投稿: 堀江旭組 | 2012年6月17日 (日) 18時01分

>堀江旭組さん

 ご指摘ありがとうございます。「舞いだ」なのですね。娘も小学校でそう習ったと言ってました。勉強になりました。

投稿: けんさん | 2012年6月17日 (日) 19時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三社祭:

« 浦安のシロギス開幕 | トップページ | 半日シロギスに その1 »