« NHKスペシャル、その後(5) | トップページ | イカはイカでも・・・ その2 »

2012年4月 9日 (月)

イカはイカでも・・・ その1

20120408_1658
 日曜日は久しぶりの釣行日。マルイカに行こうと準備を続けていましたが、船宿さんの釣行欄を見ると、どうも思わしくない様子。時化後はトップが一桁ということも多いので、初めての僕なら数匹かな、という感じ。月に1度の釣行なので、小さなマルイカ数匹では・・・と前日の夜、布団の中で悩みに悩んだ末、2度目のヤリイカに行くことに決めました。

 お世話になったのは、地元浦安の吉野屋さんです。釣り客は15人ほど。吉野屋さんでお弁当(300円)を食べて、右舷に釣り座を構えました。ベタナギの中、船は2時間ほど疾走し、洲崎沖へ。仕掛けは前回釣行の残り。前回二桁釣ったので、今回も10匹は堅いな、などと皮算用。でも、イカ釣りは、準備不足の釣り人に、そんなに甘くは無いのでした。(続く)

|

« NHKスペシャル、その後(5) | トップページ | イカはイカでも・・・ その2 »

イカ・タコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イカはイカでも・・・ その1:

« NHKスペシャル、その後(5) | トップページ | イカはイカでも・・・ その2 »