« IKEAでも釣り道具 | トップページ | 夜メバルへ その1 »

2012年4月15日 (日)

探検丸miniとイカ釣り

 この前のヤリイカ釣りにバージョンアップした探見丸miniを持って行きました。吉野屋さんは、本来のイカ船には探見丸ついていないのですが、タチウオ船がヤリイカ担当だったので親機がついてました。

 で、結論から言うと、ヤリイカ、探見丸はほとんど役に立たず。水深が深すぎるせいでしょうか、どれがヤリイカの魚影か判別できず。ま、100メートルの底にいる30センチから40センチのイカを、きちんと表示しろという方が無理なような。

 水深は確認できますが、その都度、船長さんが言ってくれるので、これもほとんど必要なし。懸案のminiの電池の保ちは照度最大、常時点灯で6時間ほどでした。イカ釣りは実釣時間が短いので最後まで使えましたが、もう少し保って欲しいところです。

 あれこれ言いましたが、この探見丸mini、スマートフォンより小さいので、役に立たなくてもそれほどショックではないのが唯一の救い。これからもポケットに入れて、いろんな釣りで使ってみようと思います。

|

« IKEAでも釣り道具 | トップページ | 夜メバルへ その1 »

釣具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 探検丸miniとイカ釣り:

« IKEAでも釣り道具 | トップページ | 夜メバルへ その1 »