« 皆既月食を撮る | トップページ | 2011年釣り回顧(1) »

2011年12月13日 (火)

ヒラメ竿の重さは

 ヒラメとワラサは、フルーガーのアグリースティックというグラス竿を使っています。

 290センチで錘負荷は50号。前回のヒラメでは朝方大物がかかったのですが、竿尻を脇から腹に代えようとした時にラインを握ってしまい、痛恨のバラシに。

 この竿、手持ちでは重いと感じることが多いので計ってみました。450グラムぐらいあると思ったら390グラム。あらら、意外と軽いな。でも、シマノの最高峰・海攻ヒラメリミテッドは250グラム。140グラムも違います。

 アグリースティック、グラス竿なので感度はイマイチですが、柔らかくて食い込みは抜群。まだまだ愛用せねばなりませんが、海攻貯金も始めたくなりました。

|

« 皆既月食を撮る | トップページ | 2011年釣り回顧(1) »

釣具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒラメ竿の重さは:

« 皆既月食を撮る | トップページ | 2011年釣り回顧(1) »