« シロギスはどこに? | トップページ | またも江戸川放水路でハゼ釣り »

2010年7月24日 (土)

駄菓子屋らしい駄菓子屋

20100724 本町と呼ばれる浦安の旧市街をバイクで走っていて、前々から気になる店がありました。駄菓子の「栃木屋」と書いてあるこの店は、表にすだれの日よけがかけてあり、ちらりと見える店内には駄菓子がびっしり。

 今日、上州屋で釣り具を見た帰りにふらりと寄ってみました。何人かの子どもが、あと20円、あと10円と計算しながら、駄菓子を選んでいます。カウンターにはおばあちゃん。棚には駄菓子がびっしり。

 昭和の香りがする、駄菓子屋らしい駄菓子屋さんでした。

 おばあちゃんに話しかけると、創業50年を超えるとのこと。昔は浦安の市場内にあったそうです。今は、浦安橋東詰の交差点を、葛西から浦安方向に斜め左に入った道の右側にあります。

 嬉しくなって、ふがし2袋を大人買いして、おいとましました。今度、子どもを連れてこようと思います。

 ではでは。

|

« シロギスはどこに? | トップページ | またも江戸川放水路でハゼ釣り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駄菓子屋らしい駄菓子屋:

« シロギスはどこに? | トップページ | またも江戸川放水路でハゼ釣り »