« ビシアジで大アジ入れ食い | トップページ | オリオン座流星群を見る »

2009年10月15日 (木)

電動丸3000PLAYSとグラス竿

 初めて購入した電動リール、電動丸3000PLAYSを月曜日のビシアジ釣りで使ってみました。感想を少し。

 まず重さについて。最初は二回り小さい電動丸600PLAYS(510グラム)にしようと思っていたのですが、釣具店の店員さんの勧めで3000(635グラム)に。購入時に気になったのはその重さでしたが、釣りの時に重いと感じることはありませんでした。仕掛け回収時の巻き上げスピードはとても早く、快適に釣りができました。電動リールはオーバースペックなぐらいが良いのかもしれません。

 PEは5号を400メートル巻いています。アジなら3号で十分だと思いますが、土日祝の釣りは混雑し、おまつりが避けられません。でも5号ならめったなことでは切れないので、安心感が違います。もちろん3号の方が細くて潮に流されにくいので釣りやすいとは思いますが、5号でも不便を感じることはありませんでした。

 2700円の激安グラス竿は、思ったより良かったです。狙いが大アジだったこともあり、当たりははっきり分かります。グニャリと曲がり、食い込みも良いと思います。ただ、リールシートの締め込みがすぐ緩み、2回ほど電動リールが落ちそうになったのには困りましたが・・・。重さも気になりませんでした。

 それと、浅草釣具お勧めの天秤(800円ぐらい、赤いプラスチックビーズが目印)が秀逸で、仕掛けをつける横の棒が潮の流れに合わせて回転。手前まつりがほとんどありませんでした。

 3回目で爆釣となったビシアジ、今年はもうアジはいいや、と思うほど楽しめました。でも、しばらくしたら、また行ってみたくなるんでしょうね。きっと。

|

« ビシアジで大アジ入れ食い | トップページ | オリオン座流星群を見る »

釣具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電動丸3000PLAYSとグラス竿:

« ビシアジで大アジ入れ食い | トップページ | オリオン座流星群を見る »