« サヨリの偵察へ | トップページ | 見明川のハゼ »

2009年10月 3日 (土)

電動リールを買う

007  沖釣り1年、ついに電動リールを購入しました。

 店独自の品揃えでひいきにしている入谷の浅草釣具に行き、店員さんに相談。「初めの1台なら、シマノの3000番がいいですよ」とのことでした。

 一回り小さな1000番か、二回り小さな600番にしようと思っていたので、意外な答え。理由は「1000番以下だと釣り物が限られる」と。「大は小を兼ねる」ということですね。これにPEの5号を400メートル巻いておけば、まずどんな釣りにも行けるそうです。

 ビシアジやタチウオのほかにもイカ釣りや鬼カサゴ釣りにも行きたいので、素直にアドバイスに従うことに。機種はシマノの汎用機、電動丸プレイズを選びました。

 お代は400メートルものPEライン込みで34000円ちょっと。300メートルでなく、400メートル巻くのが浅草釣具のこだわりだそうです。200メートルの深さで釣りをすることはまずないので、しばらくしてラインを逆から巻き直せば、新品のようにまた使えるんだとか。糸はたっぷりなので、先が弱っていると感じたら、10メートルほどカットして使うといいそうです。

 で、勢いづいて「タチウオにも使えるいいビシアジ竿ないか?」と聞くと、2700円ちょとのグラス竿を勧められました。や、安い。さすが浅草釣具です。「大丈夫か」と聞いたら、十分だと自信満々の答え。夏に買った9000円のゲームロッドも安いけど良い竿だったので、指示に従うことにしました。これで不満が出てくれば、自分の釣りにあった竿に買い直そうと思います。

 いよいよマイ電動タックルでの釣り。次の釣行が楽しみです。

 

|

« サヨリの偵察へ | トップページ | 見明川のハゼ »

釣具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電動リールを買う:

« サヨリの偵察へ | トップページ | 見明川のハゼ »