« 電動リールについて考える | トップページ | 沖釣り1年、再びタチウオ釣りに »

2009年9月 6日 (日)

再び江戸川放水路へハゼ釣りに

002  今週末は江戸川放水路にハゼ釣りに行ってきました。家族での釣行です。たかはし遊船さんにお世話になりました。

 この日は大潮で、満潮が5:31、干潮が11:26。前回、同じく江戸川放水路のみさお丸さんで桟橋釣りをしたときは、干潮時になると釣果がいま一つでした。なので「午前中が勝負」と見て、8:00から釣りを始めました。

 男性は1000円、女性は500円、子どもも500円。青イソ500円。

001  今年のハゼは9月に入っても小さいので、針は袖バリの4号に。道糸はナイロンの1号。先にSサイズのハゼ天秤を結び、0.5号~2号の重りと針をセット。ミャク釣り(重りで道糸を張り、穂先でアタリを感じる釣法)でチビハゼを狙います。

 で、この日のハゼは終始釣れました。干潮になると深さは30センチも無く、底までくっきりと見えるのですが、ハゼはそんなことお構いなし。目の前でエサに食っていきます。子どもも大喜びでした。

 結局、12時まで粘って納竿に。釣果は家族で84匹でした。6センチから10センチととても小さいのが難点ですが、魚影の濃さはピカ一です。

 お子さんに釣りを教えてみたいお父さんは、ぜひ。秋も深まり、もう少しハゼが大きくなったら、再度挑戦してみるつもりです。

|

« 電動リールについて考える | トップページ | 沖釣り1年、再びタチウオ釣りに »

ハゼ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再び江戸川放水路へハゼ釣りに:

« 電動リールについて考える | トップページ | 沖釣り1年、再びタチウオ釣りに »