« シロギス竿でLTアジ | トップページ | 浦安の投げ釣りでのシロギス、またも駄目 »

2009年8月10日 (月)

釣ったメバルはおいしいよ

004  今週末は、夜メバル釣りに行ってきました。お世話になったのは川崎の「つり幸」さんです。

 ほんとは鹿島まで行って夜スルメに初挑戦したかったのですが、朝起きてみると痛恨の寝違え。昼になっても直らないので、泣く泣く、近場に変更しました。

001  出船は午後5時30分。なんと20人近くが集まる大盛況です。一人あたりの配分が減るな・・・、僕は左舷ミヨシの3番目に陣取りました。乗船料は6500円。

 航程は20分ほど。この日はメバルのご機嫌があまりよくなく、たまに釣れてもカサゴばかりでした。9時の沖あがりまで移動もなく、船中はカサゴ船のような感じに。これなら青イソだけでなく、サバの切り身を配って欲しかった。

 ま、カサゴの唐揚げはめちゃうまなので、良しとしますか。

 釣果は、というと、カサゴ5匹、メバル2匹でした。最初は良いペースで飛ばしていたのですが、中盤からほとんど釣れなくなってしまいました。底はきっちりとっていたので、エサか仕掛けの問題でしょう。

 どちらも船宿さん支給のものしか持っていかなかったので、釣れなくなっても打つ手がありませんでした。反省、反省。

  隣りの凄腕っぽいおじさんも11匹(メバルは1匹、タコ含む)だったので、こんなもんでしょう。おじさんは、「メバル狙いなら羽田のかみやがいいよ」と教えてくれました。

 家に帰ると午後10時、それから必死に魚をさばいて、メバルの煮付けを食べました。

 釣りたての黒メバルの煮付けって、どうしてこんなに美味しいのでしょうか。身がプリプリしてて。これだけで、また行きたくなってしまいます。カサゴは冷凍にしました。

 いろいろ終えると午前1時30分。それから泥のように眠りました。メバル釣り、今度は仕掛けを自作して挑戦してみようと思います。

 ではでは。

 

|

« シロギス竿でLTアジ | トップページ | 浦安の投げ釣りでのシロギス、またも駄目 »

メバルとカサゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 釣ったメバルはおいしいよ:

« シロギス竿でLTアジ | トップページ | 浦安の投げ釣りでのシロギス、またも駄目 »