« 武士の元祖釣りガイド | トップページ | シロギスはまだ 2009年5月 »

2009年5月23日 (土)

キス竿を買う

003 沖釣りは、その魚専用のタックルが必要になるのが難点。最初は貸し竿を借りることになるのですが、竿が固く、釣れるには釣れてもいまいち楽しくありません。

で、ここのところ「1本で広くカバーできる竿は無いものか」と、あれこれ考えていました。カワハギ竿をナチュラムで買ったら思いの外固かったので(安いけど)、竿は釣具屋さんで重りを下げてみないと分からないことを痛感。浦安の上州屋さんに行って来ました。

 で、店員さんに、「シロギス、メバル、フグに使えるロッドは無いか」と問うと、あれこれと親切に教えてくれました。できれば専用竿の方がいいが、あえて選ぶなら210センチのシロギス竿とのこと。確かにメバル釣りでの吉野屋さんの貸し竿も、210センチのシロギス竿でした。

 最初は幅広い重りに対応するゲームロッドにしようかと思ったのですが、どれも柔らかすぎたり、固すぎたりでしっくりきません。で、店員さんの教えに従い、シマノの標準的な船竿、ベイゲームⅠ・キスのH210を買いました。錘負荷は15から20号とやや固めですが、汎用性重視なので良しとします。

 家の小庭でさっそくリールをつけてあれこれ試すと、ゲームロッドと違って曲がりはそれほど大きくありませんが、シンプルで、面白そうな竿ですね。まずはこれで、シロギス、カサゴ、メバル、フグと、東京湾の小物を狙ってみようと思います。

|

« 武士の元祖釣りガイド | トップページ | シロギスはまだ 2009年5月 »

シロギス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キス竿を買う:

« 武士の元祖釣りガイド | トップページ | シロギスはまだ 2009年5月 »