« 釣り専用バイクを探して | トップページ | 写真とちょっと違うような・・・飛騨高山と白川郷 »

2008年9月16日 (火)

小野浦でも内海でもシロギス釣れず

012 先週末は釣り好きの娘と知多半島にシロギス釣りに行って来ました。

 大潮の満潮と日の出が重なる絶好機。9月も半ばなのでピンギスがたくさん釣れるのではないかと。うきうきして午前6時30分現場着。

 で、まずは昨年9月に、たくさん釣れた小野浦海岸へ。

 ・・・だめですね。子どもと一緒なのでトイレ近くで釣りを始めましたが、アタリすらありません。昨年10月も6月も駄目だったので、こことは相性が良くないみたい。昨年の好ポイントに移動するも、アオサだらけで釣りになりませんでした。

 くやしいので内海新港へ移動。駐車場代1000円も取られるのがしゃくですが、おっちゃんが鍵付きチェーンで港の入り口を封鎖しているのでどうしようもありません。

 ここでも、ほとんどアタリ無し。・・・何でだろう? 空いていたので20メートルほど移動すると、ようやくアタリが。巻いてみるとちびちびメゴチでした。

 でも娘は大喜び。次もガツンとしたアタリがあったので娘に巻かせると、20センチ近くのメゴチでした。その後もメゴチとヒイラギのみ。午前10時過ぎに納竿しました。

 その後、内海の千鳥ケ浜で娘と遊ぶことに。白砂の湯で一風呂浴びて帰りました。

 ま、こんな日もありますね。

|

« 釣り専用バイクを探して | トップページ | 写真とちょっと違うような・・・飛騨高山と白川郷 »

シロギス」カテゴリの記事

名古屋編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小野浦でも内海でもシロギス釣れず:

« 釣り専用バイクを探して | トップページ | 写真とちょっと違うような・・・飛騨高山と白川郷 »