« ロッテの応援に  | トップページ | 祝・20000ヒット »

2008年6月22日 (日)

内海新港へゴー

003  ロッテ戦観戦が終わり、家に戻ったのは午後10時過ぎ。でも、行って来ましたよ。知多半島・内海新港へシロギス釣りに。

 潮廻りと仕事の日程から考えて、この日曜を逃すと何時になることやら・・・なので、睡眠2時間で繰り出しました(笑)。

 隣の千鳥ケ浜で釣ったことはありますが、内海新港は初めてです。午前4時30分ごろ現地に到着。小雨の天気なので人はまばらでした。

1投、2投と連続で15センチぐらいのシロギスがかかったので、「さすが内海」とテンションがあがりまくりましたが、良かったのはここまで。

 以後、さっぱりでした。隣のおじさんをみていると、遊動式の天秤であたりを待ち、ポツポツと釣っています。僕もまねて、固定式から遊動式に代えてみました。

 遊動式、おもしろいですね。あたりがガツンと伝わってきます。「釣れちゃった」の固定式とは大違い。でも、合わせのタイミングが分からず、結局1匹も釣れず。並継ぎの33号に、30号の遊動式天秤だったので、食い込みも悪かったようです。

 最期は固定式に代えて、場所も20メートルほど移動して、5匹ほど追加。午後8時30分に納竿しました。大きさも最大15センチと小さめ。アタリのあったのは3色から4色ぐらいでした。

001_3  今度は25号ぐらいの遊動天秤を入手して、振り出し竿で挑戦してみようと思います。

 ではでは。

|

« ロッテの応援に  | トップページ | 祝・20000ヒット »

シロギス」カテゴリの記事

名古屋編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 内海新港へゴー:

« ロッテの応援に  | トップページ | 祝・20000ヒット »