« 初めて見た月 | トップページ | 明けましておめでとうございます »

2007年12月30日 (日)

月を撮ってみた

Pc302132  今日はひさしぶりに夕方から晴れたので、夜は火星&月の観測です。でも、子どもらは一足先に帰省中。今度いいところを見せるための、パパの自主練です。

 午後8時。あれ、月は出てないな。パソコンを立ち上げ、星空シミュレーターで調べてみると、もう少し遅くならないと月は昇ってこないようです。

 なので、まず火星から。・・・まったく見えません。しばらく悪戦苦闘しているうちに、ある程度ピントが合っていないと、火星を視野にとらえても気づかないことに気づきました(笑)。で、たまたま視野に入ったほかの星でピント調整。

 さらに10分ほどあれこれ動かして、ようやく、火星が視野に。小さなビーズ玉みたい。150倍ほどに倍率を上げてもあまり変わらず。

 何でだろ。今後の課題です。

 で、しばらく休憩して午後11時ごろから再開。今度は月です。

 見てください。こんなのが見えるんです。肉眼だともっと細かいところまでくっきりと見えます。

 天文ファンなら当たり前なのかもしれませんが、それ以外の人にこの驚きをお裾分けしようと、写真を撮ってみました。手持ちのデジイチを専用の接続具で望遠鏡にくっつける直焦撮影というやつです。

 ほんとはこの写真が撮れるまで、あれこれと大変だったのですが、その話はまたの機会に。天文写真、なかなかにおもろいですね。しばらく望遠鏡で楽しめそうです。

|

« 初めて見た月 | トップページ | 明けましておめでとうございます »

名古屋編」カテゴリの記事

天体観測」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月を撮ってみた:

« 初めて見た月 | トップページ | 明けましておめでとうございます »