« まさかのサヨリボウズ | トップページ | キスでタコを釣る »

2007年10月12日 (金)

新型インプレッサを借りる

 24時間試乗キャンペーンに当たったので、新型インプレッサを借りてみました。排気量は1500ccのタイプです。おとといの夜に借り、150キロほど運転。

 ちょっとパワーは足りませんが、なかなかいいですね。走りはどっしりしていて、小型車らしからぬ感じ。とくに高速での安定感は、なかなかです。シートもしっかりとしています。内装がマイカーのアウトバックと共通の部分もあり、高いお金を払った身としては少し複雑な気分でした(笑)。外観は、BMW1シリーズに似すぎかも(とくに横から)。僕はオリジナル性重視なので、これはちょっと困りもんです。

 それにしても、同じメーカーの車というのは走りも似ているのですね。重厚なインプレッサの走りは、アウトバックの弟分、という表現がぴったり。前のマイカーはアコードワゴンだったのですが、オデッセイもストリームも、アクセルを踏んだ感じが驚くほどそっくりでした。スバル車と違って、吹け上がりが同じように軽いんです。で、スバルに乗り換え、車体ががっちりしているのに関心。こんなに違うのか、と。今ではスバルの方が好みです。

 で、燃費は高速と町中で10.3キロ(表示計の数字)。なかなか、とも言えますが、この走りなら9キロ弱はいくアウトバック(2500cc)とそんなに変わりません。

 1日試乗すると、車の癖がよく分かります。本気で購入するなら、レンタカーで1日借りてみるのもいいのかな、と思いました。

 ではでは。

|

« まさかのサヨリボウズ | トップページ | キスでタコを釣る »

名古屋編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新型インプレッサを借りる:

« まさかのサヨリボウズ | トップページ | キスでタコを釣る »