« キスでタコを釣る | トップページ | フォームを再確認 »

2007年10月17日 (水)

クーラー改造 その2

003   アクセス解析を見ていたら、「クーラー 改造」でこのブログにくる人が結構いるので、マイクーラーの解説を追加します。といってもたいしたものでもないですが。

  ベースはダイワのほとんどの部品はダイソーで買ってます。竿立ては、100円の物干し用。ちゃんと伸び縮みするし、使っていてまったく問題なし。これをプラスチックのパイプ受けで固定します。これはホームセンターで買いました。パイプを通す筒×2個、パイプをネジで固定するための半円形の部品×2個が必要で、うちの近くでは1個80円くらいでした。

001_4   

 で、クーラー背後につける道具入れも100円。これは日曜大工のときに腰につけるもののようです。クーラーを洗いやすくするため、やっぱり100円のゴムバンドで固定しているだけですが、ずれるようなことはありません。

 後はえさ箱とゴミ袋をひっかけるために、ダイワの専用フックをくっつけています。両面テープで固定するタイプで2つで500円です。もっと安い市販品のフックも使ってみましたが、これは専用フックの方が使いやすいです。同じくダイワのえさ箱をしっかりと固定できるので。

 砂浜で使ってみましたが、なかなか使い勝手も良かったです。ただ、ベースとなっているのがダイワのスノーラーイン6Vなので、夏の砂浜では保冷力が足りないかもしれません。

002_4   

 容量は6リットルですが、僕には十分です。自分で改造するとクーラーに愛着もわくので、おすすめですよ。

|

« キスでタコを釣る | トップページ | フォームを再確認 »

名古屋編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クーラー改造 その2:

« キスでタコを釣る | トップページ | フォームを再確認 »