« リールのメンテナンスに失敗 | トップページ | シマノの投げリール »

2007年9月12日 (水)

サヨリ、釣れた!

001  今年初めてのサヨリ釣りに行ってきました。場所は名古屋港です。ウェブサイトで知り合ったYASUさんに、案内していただいての釣行です。

 昨年、浦安では何度行ってもサヨリが1匹も釣れず、ついにサヨリをあきらめたのでしたが、見てください。名古屋ではあっさりと釣れてしまいました!

 とっいっても、YASUさんに仕掛けを作ってもらい、餌の付け方から釣り方まで教わったので、その助力によるところが大ですが・・・。おまけにこのうち僕が釣ったのは3、4匹です(笑)。

 使ったのは工房浦安のスーパーサヨリン、餌はジャリメ(石ごかい)。サヨリンにコマセを詰めましたが、コマセ無しでも釣れるとのこと。仕掛けも、より糸1.5メートル+ハリス1メートルとシンプルなものです。

 午後7時30分ごろから釣り開始。秋のサヨリシーズンはこれからということもあって、ほかにはハゼ釣りのおじさんしかいません。

 で、2投目でYASUさんにヒット。その後も次々に釣り上げていきます。ほどなくして僕にもアタリがありました。これが、サヨリのアタリですか!小さいのに結構ガツンときますね。しかも針にかかると体をくねらせ、竿がしなります。シロギスと違って海面に近いので、その様子もばっちりと見えます。

 結局3時間ほどで12、3匹。アタリはあっても、針がかりしないケースや、外れてしまうケースも多々ありました。でも、シーズンも盛りになると、こんなものではないそうです。僕は大満足だったのですが、驚きです。

 YASUさんいろいろとありがとうございました。今後も精進したいと思います。

 では。

|

« リールのメンテナンスに失敗 | トップページ | シマノの投げリール »

サヨリ」カテゴリの記事

名古屋編」カテゴリの記事

コメント

サヨリ試釣にお付き合いいただき、ありがとうございました。
シーズン初期の試釣にすれば、まずまずの釣果ですが、
当たり年の最盛期はこんなモンではありません。
15連荘、17連荘で釣り上げ、実釣2~3時間で納竿。
晩酌の肴や夕餉の一品に供し、ご近所さんにお裾分け
する分くらいなら2時間もやれば充分釣れます。

浦安でも'01年9月に猛爆入れ食いって事があったんです。
ご存知のJOEさんと一緒に行ったんですが、午前中は
激渋だったのが、潮位が上がってきた午後から爆釣。
F号地のガスタンク下~電波塔に掛けてサヨリだらけ。

けんさんにも、「もう、釣り飽きたから帰る」って言わせて
くれるのが伊勢湾奥のサヨリです。
もう一潮待てば、最盛期に突入すると思いま~す。

って、その前に30日のシロギス釣りで頑張りましょ♪

投稿: YASU | 2007年9月14日 (金) 18時33分

>YASUさん

 書き込みありがとうございます。また、12日はご指導ありがとうございました。

 サヨリ、12日にさっそく塩焼きで食べてみました。さばいてみると確かに腹黒いですね!。味もなかなかでした。もう一潮待って、再度挑戦してみたいと思います。

 いや、早く釣りに行きたいので、もう一潮待てないかも(笑)。
 いずれにしてもありがとうございました!

投稿: けんさん | 2007年9月15日 (土) 00時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サヨリ、釣れた!:

« リールのメンテナンスに失敗 | トップページ | シマノの投げリール »