« ホテル竹島はすごいよ | トップページ | ハゼ釣りのリベンジ(亀崎港) »

2007年8月 5日 (日)

冨具崎港へシロギス釣りに

Dvc00003  ようやく、愛知で初のシロギス釣りに行ってきました!!!長かった。引っ越しでばたばたしていたり、家からちょっと遠いのでつい行きそびれたりで8月になってしまいました。

 選んだのは知多半島の冨具崎港です。よその掲示板で内海新港がいいと教えてもらっていたのですが、夏の間は海水浴でこんでいて、ゆっくりと釣れないとのこと。

 なので、もう少し南にある冨具崎にしました。ここは堤防前の大きな空き地に駐車できるので、とても便利、とガイドブックにあります。

 ひとりでに目が覚めた午前4時。さっそく出発です。名古屋から冨具崎までは約1時間。自転車で15分だった浦安より遠いですが、仕方がないですね。すっかり明るくなった午前5時15分に現場に着きました。

 南の角がベストとガイド本に書いてあったのですが、すでに人がいたので、その近くの堤防で釣り開始。久しぶりの投げ釣りなので、準備にやや手間取りましたが、午後5時30分ごろに第1投。途中、力糸がぶち切れたり、糸が絡んだりといったトラブルもありましたが、シロギス2匹とメゴチ1匹をゲットしました。

Photo_3 シロギスは15センチから16センチぐらいです。どれも3色ぐらいにいたウオたち。5色以上の遠投ができると、もう少し釣れたようです。それに、針に海草がすぐ絡むので、思ったようにサビけませんでした。

 まあ、1年ぶりなので、仕方がないですね。初めての場所なので、PEは1.5号とやや太めでしたし・・・(言い訳)。

 10時ごろまでいたので、わずかな釣果ですが、久しぶりのブルブルを味わえて、めちゃくちゃ嬉しかったです。常連さんに聞くと、去年に比べて今年のキスは厳しいみたいですが、夏の間は、何度かここに通ってみようと思っています。

 ちなみに、周りには、ちょい投げでメゴチやマゴチを釣った少年や、サビキでアジをねらっているおじさんがいました。この日のアジの寄りはもうひとつでしたが、爆釣になれば10センチぐらいの豆アジが50匹は堅いそうです。アジが寄りだしたら便乗しようと、磯竿とサビキ君を隠し持っていたのですが・・・

 冨具崎港、なかなか楽しい港でした。

 ではでは。

|

« ホテル竹島はすごいよ | トップページ | ハゼ釣りのリベンジ(亀崎港) »

シロギス」カテゴリの記事

名古屋編」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
浦安の方ですかf^_^;?私は江戸川区です。時々江戸川放水路でハゼ釣りしてます。
今年は天候不順でなかなか梅雨が明けず、あの場所とも距離がありましたが、ここのところ晴天続き、行ってきましたよ。またまだ奴らは5センチくらいのガキンチョですね。たまに10センチくらいが上がるくらいです。でも、喰いも数もいい感じだと思います。こちらにお戻りの際は是非行くべきかと。
私もキス釣り大好きです。南房外房でも近場で釣れてきたみたいですよ。

投稿: 名も無きシロギス | 2007年8月 5日 (日) 18時23分

>名も無きシロギスさん

 こんにちは。見明川新聞、ご購読ありがとうございます!

 そうです。今は名古屋に転勤中ですが、本拠は浦安です。その前は江戸川区の葛西にいました。

 江戸川放水路のハゼ、いいですね。僕は境川ばかりでしたが、帰ったらぜひ行きたいです。

 浦安のシロギスは今年は不調みたいですね。愛知の知多半島で修行を積んで、戻ったら房総まで足を伸したいと思います。

 良かったらまたコメントくださいね。

投稿: けんさん | 2007年8月 6日 (月) 17時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冨具崎港へシロギス釣りに:

« ホテル竹島はすごいよ | トップページ | ハゼ釣りのリベンジ(亀崎港) »