« しつこくキス釣り、でも・・・ | トップページ | ハゼなのにボウズ »

2006年8月18日 (金)

息子、ハゼを釣る。

_001_1 今日は休みだったので、夕方に境川にハゼ釣りに行ってきました。帰省から戻ってきた息子と娘と一緒。研究の成果が試されるときが来ました。

満潮に近づく午後5時に現地に到着。その前にプールに連れてけとせがまれて行っていたので遅めのスタートです。夕飯まで1時間半の短期決戦。

で、現場につくやいなや、が釣り具箱につまずいてこけました。すりむいて大泣きです。竿を出さないうちに撤収か・・・という考えも頭をよぎりましたが、何とかなだめて釣り開始。

すでに5時半です。1匹でも釣らなければメンツが、と4本もの竿を出そうとしたら、その仕掛け作りだけで大変で、竿をもてないままに時間が過ぎていきます。4.5メートル、3.5メートル、1.8メートル、1.6メートルの4本です。仕掛けは、シモリ浮き仕立てと玉浮き仕立てです。

午後6時。ようやく釣り始めると、ハゼ、ゲット。でも僕でした。シモリ浮き仕立ての4.5メートルの竿にはアタリが頻発し、針がかりを確認してから息子に竿をあげさせました。つ、釣れてます。やりました。彼にとっては初ハゼです。

でも、これでは半分他力。何とか、浮きでアタリを確認→竿で合わせる→ハゼゲット まで1人でやらせたいものです。

そこで、短すぎる1.6メートルと、3.5メートルの2本を片づけ、息子が扱いやすい1.8メートルの竿(玉浮き)に集中し、指導することにしました。波紋が何重にも広がったら竿を上げて、と教えると、分かったような分からないような顔をしています。何度か竿を上げてみますが、ハゼはかかっていないよう。

息子が飽きかけたそのとき、ぐぐぐっと浮きが沈みました。竿をあげると、ハゼ。息子、大満足です。ほどなくもう1匹釣り上げました。

息子の浮きを見ながらですが、こちらの4.5メートルでもぼちぼちと釣れました。今日は食いがいいな、と思っていたら午後6時半、急いで帰ることにしました。

釣果は7匹だけですが、サイズは10センチ超のものもあり、だんだん大きくなっています。

子どもに釣りを教えるのなら、単純でアタリがはっきりと分かる玉浮き仕掛けがお薦め、と思いました。ただ、タナはきっちりと底に合わせてあげる必要があります。

今日は、ハゼ針を4号に落とし、餌をアオイソメにしました。5号針+ジャリメよりも、夕方は食いがいいような気がします。針が小さいからでしょうか?それとも、固いアオイソメの方がハゼの好みなのでしょうか?

あんまり釣れない今年の境川ですが、それでも結構楽しめますね。

|

« しつこくキス釣り、でも・・・ | トップページ | ハゼなのにボウズ »

ハゼ」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。

だいぶ奮闘なさったようですが厳しい状況だったみたいですね。
私もちょっと前の台風明けに最後の勝負と思い行ってきましたが
ギマが5-6匹というありさまです…撃沈あーもう一度釣りたかった。
某掲示板は私も参考にさせてもらってました。前日までの状況とかが
よく分かり大変参考になってます。みなさん凄い人ばっかりのような
また、来年までの楽しみにとっておきます。

そろそろハゼシーズンですね、私も小さい頃父親とかに連れて行ってもらって楽しかった思い出があります。お子さんも釣りが好きになってくれるといいですね。
私も去年の秋口何度かハゼ釣に行ってました。どっちかというと投げ竿で
マッタリ釣りながらやるのが好きなんで江戸川放水路がちかいですが
もう少し型が良くなってからの釣になるような感じです。
境川も確か去年1回行きましたがあまり釣れなかった記憶が…

シロギスがちょっと消化不良ですので、何か釣りたい気持ちはアリアリ
色々様子を探りながらハゼ釣に行こうと思います。こちらのブログをまた
参考にさせてもらってしまいますがご容赦を…それではまた~♪

投稿: ani | 2006年8月20日 (日) 00時58分

>aniさん

 こんにちは。書き込みありがとうございます。キス釣り、何とかもう一度、と思ったのですが・・・。来年も釣れるといいですね。

 ハゼは今年の境川はだめです。数釣りたいので、江戸川放水路に一度行こうかと思っています。

 初心者のブログですが、またご覧くださいね。
 では。

投稿: けんさん | 2006年8月20日 (日) 17時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 息子、ハゼを釣る。:

« しつこくキス釣り、でも・・・ | トップページ | ハゼなのにボウズ »