« 浦安のキス釣り仕掛け考 | トップページ | 浦安noキス釣り仕掛け考(その3) »

2006年7月 4日 (火)

浦安のキス釣り仕掛け考(その2)

仕掛け(重り編)

 仕掛けについては、試行錯誤が続いてます。でも、すぐに結論が出てしまっては、つまらないですもんね。

 悩んでいるのは、海草天秤重さです。先週末の釣りでは、まず25号を使いました。これだと100メートル近く投げられますが、小さなキスだとアタリを感じにくいのです。
 で、15号も使ってみました。飛距離は60~75メートルぐらいになりますが、サビいても軽く、ブルブルのアタリもはっきりと分かります。

 できればもうちょっと遠くまで投げたいので、今度は20号を試してみます。

 あと、重りは目立つ色の方がいいですよ。ビュッと飛ぶのを目で追うだけで爽快ですから。

(続く)

|

« 浦安のキス釣り仕掛け考 | トップページ | 浦安noキス釣り仕掛け考(その3) »

シロギス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浦安のキス釣り仕掛け考(その2):

« 浦安のキス釣り仕掛け考 | トップページ | 浦安noキス釣り仕掛け考(その3) »