« 赤虫を買う | トップページ | ロッテ戦 »

2006年6月17日 (土)

釣ったぜ、手長エビ

P1000096 手長エビ釣り、行って来ました。江戸川区の新左近親水公園です。

 やはり釣りは朝と夕。朝8時半ごろから11時ごろまで釣りました。といっても、子どもの相手ばかり(トイレ誘導とか)なので、ほとんど置き竿ですが。

 で、手長エビ4匹と、ハゼ2匹、カニ2匹が釣れました。手長エビは夜行性なので、やはり朝が良いようです。10時以降はさっぱり当たりがなくなりました。小さい竿なので、エビの抵抗がビクンビクンと感じられ、なかなか楽しめました。


 きちんと釣れば、二桁は堅いはず。今度はねらいます。

 で、ちょっとアドバイス。

 竿は何でも大丈夫だと思いますが、1000円ぐらいののべ竿(リールなしのやつ)だと、エビの当たりがよく分かって楽しめます。長さは2メートルから3メートルぐらいまでが良いと思います。
 もっと短いのもありますが、新左近親水公園は水際が石積みの斜面なので、子どもだと、ギリギリまで近づきにくいです。

 餌はアカムシが喰いが良かったです。白サシはもう一つでした。

 ちなみに仕掛けは、道糸が0.8号、ウキが3号、ガン玉B、それと自動ハリス止の組み合わせです。ウキはもう少し大きくてもいいかもしれません。これだとウキが沈んでしまいました。

 シモリウキを使っているおじさんたちもいて、手長エビ釣り、案外と奥が深いかも。

|

« 赤虫を買う | トップページ | ロッテ戦 »

手長エビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 釣ったぜ、手長エビ:

« 赤虫を買う | トップページ | ロッテ戦 »